オンライン決済

スティックペイ(STICPAY)とは?海外送金に便利なオンラインウォレット5つの特徴

スティックペイ
初心者ネコ
初心者ネコ
最近よく聞くスティックペイって一体何?
スティックペイは利用すべきなの?

今回はオンライン国際決済サービスSticpay(スティックペイ)の基本情報・特徴について写真付きで解説します。

サオラ君
サオラ君
スティックペイがどのようなサービスなのか、初めてスティックペイを初めて耳にする人にもわかりやすく解説するよ!
この記事をおすすめしたい人
  • スティックペイのサービス内容を知りたい方
  • スティックペイの特徴を知りたい方
  • 海外FXにピッタリな送金サービスをお探しの方

Sticpay(スティックペイ)とは?

スティックペイ

sticpay(スティックペイ)は、2017年から提供が始まったオンライン国際決済サービス(オンラインウォレット)です。スティックペイに入金することで、現実のお金と同じようにお買い物ができます。

特に海外FX業者の利用者にとっては、その利便性の高さから幅広いユーザーに利用されています。

サオラ君
サオラ君
公式サイトは日本語にも対応しているよ!

\公式サイトへ行く/

Sticpay(スティックペイ)運営会社

スティックペイ(STICPAY)の会社概要です。

会社概要
運営会社 STIC FINANCIAL LTD
設立年 2017年
所在地 Kemp House 152-160 City Road,London,EC1V 2NX,United Kingdom
金融ライセンス 英国FCA(登録番号:902112)

運営会社は最も厳しいライセンスの1つと言われるイギリスのFCAライセンスを取得しております。

厳格な審査と定期的な厳しい監査が入ると言われているライセンスなので、信頼性や安全性は高そうです。

Sticpay(スティックペイ)の基本情報

Sticpayはオンライン国際決済サービス業界の中でも高い安全性を誇っています。

ヨーロッパ全域・香港・インド・ネパール・シンガポールなど、世界各地で利用されているサービスなのはそのためです。

STICKPAYの主な利用用途

  • 個人間での送金
  • 買い物時の決済
  • 対応している国でのATM出金
  • ブックメーカーへの入出金
  • 海外FX業者との入出金

 

サオラ君
サオラ君
スティックペイは多くの海外FX業者と提携しているため、海外FXユーザーにとっては心強い存在になっているよ!

知っておきたいSticpay(スティックペイ)5つの特徴

日本語対応で使いやすい

日本語対応

海外FX業者が運営するサービスの場合、まるで翻訳機をそのまま使ったようなカタコトの不自然な日本語で表記されていることが多いです。

一方スティックペイは公式サイトだけでなく、アプリやサポートセンターの全てが日本語対応しています。自然な日本語で表記されており、日本人がサポートを担当してくれたりします。

サポートのレスポンスも早く丁寧な対応なので、英語が全く分からない人でも安心して利用することができます。

sticpayカードを利用すればATMで出金できる

stickpayカード

スティックペイでは「スティックペイカード」と呼ばれるデビットカードを発行できます。

このスティックペイカードは、スティックペイに対応しているATMであれば、世界中どこでも出金可能です。ATMから現地の通貨が出金できるため、換金の手間や手数料が一切必要ありません。

MasterCardに対応している店舗であれば支払いが可能なので、日本でもお買い物の決済手段として役立ちます。

海外銀行入出金時の手数料が安い

スティックペイは海外銀行から入出金する際の手数料が安い点が魅力です。

そのため主に海外銀行を利用するシーンの多い海外FXなどではコストを抑えられるため重宝します。

通常海外FX業者から海外送金経由で日本の銀行にお金を送る際、銀行側に2,000〜3,000円ほど程度の手数料を支払わなければなりません。この手数料が地味に痛いのがネックです。

しかしスティックペイを利用することでこの手数料を安く抑えられます。提携先海外FX業者だとスティックペイへの送金に手数料はかかりません。

ただし国内銀行の入出金手数料は高めに設定されているため、その点は注意が必要です。

送金時間が早い

送金時間の早さもSTICPAYの特徴です。特に海外FX口座→国内の銀行口座への出金時に役立ちます。

通常海外FX口座から日本の銀行口座への出金する際、送金に時間がかかるという弊害があります。

スティックペイを使えばこの時間も短縮でき、銀行送金でしたら2.3日かかる日数がスティックペイから出金することで半日以内で自分の銀行に送金可能です。

サオラ君
サオラ君
手数料だけでなく、時間の早さも安心材料の1つになるね!

国内銀行からの入金には未対応

一点注意点を挙げるとするならば、スティックペイは日本国内の銀行からの入金ができません。これはスティックペイを利用する上での注意点です。

国内銀行への出金に関しても手数料が高めの設定となっているため、国内銀行をメインに扱いたい方にとっては、スティックペイを活用した海外FX業者との取引は慎重になった方が良さそうです。

スティックペイ(STICPAY)の基本情報に関してはこちらの記事にまとめておりますので参照下さい↓

スティックペイ
スティックペイ(STICPAY)とは?海外送金に便利なオンラインウォレット5つの特徴海外FXの入出金に便利なオンライン国際決済サービスSticpay(スティックペイ)の基本情報・特徴について写真付きで解説します。...

まとめ

スティックペイ

今回はオンライン国際決済サービス「Sticpay(スティックペイ)」について解説してきました。

スティックペイはWebサイトやアプリ・サポートセンターが全て日本語に対応しているため、英語が不安な方も問題なく利用できます。

海外銀行への入出金手数料が比較的安く、提携している海外FX業者は少しずつ増えております。FX業者への入出金方法をまとめたいに方とっては便利なサービスなのでぜひ一度利用してみて下さい。

\公式サイトへ行く/

ABOUT ME
投資家サオラ君
2014年から海外FXで取引開始。 これまで10,000個以上の自動売買ツールを検証してきたFXマニア。 20年の海外経験を活かし、主に海外FXの情報を日本人向けに発信。
【月利7%】資産運用にご活用下さい(無料)
自動売買システム「Shuffle PRO – FIRE」
システム名 Shuffle Pro – FIRE(シャッフルプロ ファイア)
コンセプト 長期間の利益確保を目的とした自動売買システム
月利 7%
最低運用資金 5万
運用実績(2021年) 200,000円→706,359
フォワードテスト あり→MyFxbookで確認
MT4リアル口座 あり→公式LINEから閲覧可能
こんな方向け ・FX、自動売買の知識がない
・自由な時間とお金を増やしたい
・手間をかけずに安定収入を増やしたい
・生活に余裕を生ませたい
・ちゃんとした実績のある自動売買をしたい
・第2の収入源・副業を始めたい

「ShufflePro – FIRE」は、複数の売買システムを組み合わせ構築した自動売買システムです。サーバーやVPSなど面倒な準備は一切必要なく、24時間ほったらかし運用でコツコツ稼ぎ続けられるシステムです。

今なら0円でどなたでもご利用頂けますので、まずは少額からのスタートでお試し下さい。

Loading...