ソーシャルトレーディング

ソーシャルトレーディングって何?世界中のトレーダーの戦略をコピーしよう

ソーシャルトレーディングとは?

海外の投資家を中心に今注目されている投資手法の1つ、「ソーシャルトレーディング」

初心者ネコ
初心者ネコ
ソーシャルトレーディングって何??

と、あまり聴き慣れない方もいるかも知れませんが、知識のない初心者の方でも簡単にFXで資金運用を始められるのがソーシャルトレーディングの特徴です。

今回はそんなソーシャルトレーディングの始め方についてゼロから解説していきたいと思います!

こんな方におすすめ
  • 資金運用に興味がある方
  • ソーシャルトレーディングの知識を得たい方
  • おすすめのソーシャルトレーディングサイトを知りたい方

そもそもソーシャルトレーディングとは?

簡単に言うと、「FXの取引を実績のあるトレーダーに任せる」FXの取引手法です。

通常FXは自分自身でニュースや株価などをチェックし、決済のタイミングまで自分で決める必要があります。

そのため、日々経済の流れやチャートの動きを気にしながら取引を行わなければならず、手間精神的な負担がかかります。

一方ソーシャルトレーディングでは、そういったFXの一連の流れをプロのトレーダーに依頼します。そして自分の代わりに取引を行い、発生した利益を受け取ることができます。

ソーシャルトレーディングとは、戦略プロバイダーが設定した戦略を投資家がコピーするサービスで、全員が同時に利益を得ることができるものです。
-Exness HP-

「投資家に投資する」というイメージですね。

海外では当たり前のように行われていますが、日本語対応しているサイトがほとんどなく、FX発展途上国の日本ではまだまだ知らない人も多いのが現状です。

しかし最近では日本語サポート付きのソーシャルトレーディングサイトが徐々に始まりつつあり、ジワジワと浸透しています。

ソーシャルトレーディングの特徴

初心者ネコ
初心者ネコ
ソーシャルトレーディングには一体どんな特徴があるの?やっぱり初心者は自分で取引をせずプロに頼むもんなのかな?
サオラ君
サオラ君
まだまだ分からないこともあると思うから、ここではソーシャルトレーディングの特徴について1つずつ明確にしていこう!

手間がかからない

一番のメリットは「コレ」です。
FXの取引にかかる手間が一切不要になるため、チャートと睨めっこしながら生活する精神的負担がなくなります。

最近ではそういったFXの取引を全て自動化し時間コストをなくす「自動売買」も盛んになっていますが、自動売買には24時間自分のパソコンで取引をするためにVPSサーバーの契約MT4などのプラットフォームを用意する必要があります。

ソーシャルトレーディングではそういう準備やコストが一切必要ないため、ある意味自動売買の更に上を行く自動化と言えます。

  • FXには興味があるけどとにかく手間を減らしたい!
  • メンドくさいことは全部プロに任せたい!

と言う方にこそ向いています。

実績からトレーダーを選ぶことができる

ソーシャルトレーディングの投資家

ソーシャルトレーディングでは、我々ユーザーがキチンとした運用実績のあるトレーダーを選ぶことが出来ます。

トレーダーは選ばれる立場にあるため、これまでの運用実績や取引結果がクリアに掲載しなければなりません。正確な情報発信は義務であり、サイト自体の信頼に関わります。

ユーザーも、そのトレーダーが信頼できる人物かどうか、結果や経歴を見て判断する必要があります。

初心者ネコ
初心者ネコ
そうは言っても、最初はどの人が良いのかよく分からないな〜

と混乱する方もいると思うので、トレーダーを見る時の気を付けるポイントは後ほど解説していきます。

手数料が発生する

ソーシャルトレードの取引で発生した利益には、手数料が発生します。

これがトレーダーへの分配金になります。手間賃みたいなものですね。

手数料のパーセンテージは5%や30%など、各トレーダーによって変わります。

高い利益率を維持しているトレーダーほど手数料も高い傾向にあります。

手数料をあまり取られたくない方は、パーセンテージの低いトレーダーを選ぶのも手です。

ソーシャルトレーディングを行っている会社

【※2020年9月30日終了】macaso

ソーシャルトレーディング運営会社「macaso」

国内の会社ではエキサイトワン株式会社が「macaso」というソーシャルトレーディングサービスを実施しております。

しかし

『macaso(マカソ)』および『Trading Station(トレーディングステーション)』は2020年9月30日をもちましてサービスを終了いたします。-公式サイト-

ということで、macasoのサービス自体が終了してしまいました。私も長年macasoを使用しておりましたが、サービス終了を受けて運用を中断。

他にも優良なサイトはあるのですが、ほとんどが海外のサイトで日本人には取っ付きづらい。

そんな中、2020年8月から日本語サポート対応でソーシャルトレーディングサービスを開始したのが、海外FX業者のExnessです。

【※2020年8月スタート】Exness

Exnessソーシャルトレーディング

Exnessは2008年に設立された海外のFX業者です。

これまで日本ユーザーの受け入れを停止していたのですが、2020年より日本人へのサービスを開始し、2020年8月には完全日本語サポート対応でソーシャルトレーディングサービスを始めました。

日本だけでなく、ヨーロッパや東南アジアなど世界中のトレーダーの戦略をコピーして取引を始めることができます。

サオラ君
サオラ君
他にもExness公式サイトにはソーシャルトレーディングの細かい説明が詳しく記載されているので、より知識を深めたい方はチェックしてみてね!

ソーシャルトレーディングの始め方

ソーシャルトレーディングの始め方はとてもシンプルです。

ここではExnessのソーシャルトレーディングを例に説明していきます。

ソーシャルトレーディングの始め方

始め方3ステップ
  • STEP.1
    トレーダー(戦略)を選択
    まずはExnessのトレーダー一覧から希望のトレーダーを選択します。
  • STEP.2
    投資(入金)
    トレーダーが決まったら、入金を行います。この際Exnessの口座開設(無料)が必要になります。
  • STEP.3
    収益獲得
    あとはトレーダーが取引が行うのを待つだけです。

ソーシャルトレードは、裁量取引のようにFX取引を行うための設備環境(パソコンやVPSなど)を整える必要がないのがメリットです。

特にExnessの場合、専用のスマホアプリで全て完結するので、作業をかなりラクに行えます。

Exnessソーシャルトレーディング アプリ

トレーダー選びの基準

では実際にトレーダーの詳細を一覧から見て、投資する相手を選ぶポイントです。

Exnessのサイトを開くと、下記のようにトレーダー一覧を確認することができ、クリックすると取引の詳細を見る事ができます。

ソーシャルトレーディングの投資家

例えばこのトレーダーの情報を見ていきます。

トレーダー選びの基準1

月のマイナス月はあるが、6ヶ月でプラス200%の利益を上げていることが分かります。

サオラ君
サオラ君
利益率がとても高かったとしても、運用期間が1ヶ月だとあまり信用はできないね。

トレーダー選びの基準2

次に「注文数」をクリックし、このトレーダーが「どのくらいのロットで運用しているのか」「どれくらい取引をしてるのか」を確認します。

 

必ず始めるときは低リスク設定にすることを推奨します。
スクロールダウンすると リスクとフィルターが確認出ます。

トレーダー選びの基準3

フィルターからリスクの低い順で選定することできます。

ソーシャルトレーディング画面1

ソーシャルトレーディング画面2

トレーダー選びのポイント
  • 利益率だけでなく、運用期間をチェックする
  • ロット・取引数・手数料をチェックする
  • 低リスク設定にする

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は「ソーシャルトレーディングの特徴と始め方」について解説しました。

要点まとめ
  • ソーシャルトレーディングとは、「実績のあるトレーダーに任せる」取引手法
  • 取引でのメンドくさいことを全部プロに依頼したい方にオススメ
  • 依頼するトレーダーは実績を見て選べる
  • 短期的な利益率だけでなく、運用実績や取引数をチェックする
  • 取引で発生した利益には、手数料(5%〜30%ほど)が発生
  • Exnessが日本語サポートでサービス開始

Exnessが日本語サポートを始めたことにより、今後日本でもジワジワと広がってくることが考えられます。

「FXで資金運用したいけど時間がない・チャート分析が手間」という初心者の方から、「世界中のプロトレーダーの戦略をマネしたい」という経験者まで、この機会にぜひソーシャルトレーディングを始めてみてください!

Exnessの口座開設手順についてはコチラ↓

Exness(エクスネス)の口座開設方法
Exness(エクスネス)口座開設マニュアル【初心者向け/画像付き】今回は海外FX業者『Exness』で新しく口座開設する流れを、サオラ君の解説付きで紹介していきます。 本記事を参照しながら...
ABOUT ME
投資家サオラ君
2014年から海外FXで取引開始。 これまで10,000個以上の自動売買ツールを検証してきたFXマニア。 20年の海外経験を活かし、主に海外FXの情報を日本人向けに発信。
【月利7%】資産運用にご活用下さい(無料)
自動売買システム「Shuffle PRO – FIRE」
システム名 Shuffle Pro – FIRE(シャッフルプロ ファイア)
コンセプト 長期間の利益確保を目的とした自動売買システム
月利 7%
最低運用資金 5万
運用実績(2021年) 200,000円→706,359
フォワードテスト あり→MyFxbookで確認
MT4リアル口座 あり→公式LINEから閲覧可能
こんな方向け ・FX、自動売買の知識がない
・自由な時間とお金を増やしたい
・手間をかけずに安定収入を増やしたい
・生活に余裕を生ませたい
・ちゃんとした実績のある自動売買をしたい
・第2の収入源・副業を始めたい

「ShufflePro – FIRE」は、複数の売買システムを組み合わせ構築した自動売買システムです。サーバーやVPSなど面倒な準備は一切必要なく、24時間ほったらかし運用でコツコツ稼ぎ続けられるシステムです。

今なら0円でどなたでもご利用頂けますので、まずは少額からのスタートでお試し下さい。

Loading...